車が川に転落!!神戸市北区道場町生野でハンドル操作誤ったか!?

朝から、こんな事故が起きました。

27日午前9時半ごろ、

神戸市北区道場町生野の県道で、目撃者から「車が川に落ちている」と110番があった

車を運転していた男性はなんとドクターヘリで搬送されたようです!

スポンサーリンク



この事故の詳細

県道沿いを流れる武庫川の河原に転落した軽自動車があり、

中にいた70歳ぐらいの男性がドクターヘリで運ばれたということです。

警察によるとによると、現場は1車線のみで幅が狭く、川に落ちるのを防ぐガードレールや柵はないということです。

現場はこのアタリでしょうか

現場付近の画像です

このような感じのところなので、

現場は1車線のみで、川に落ちるのを防ぐガードレールもなかったというので、

このような田舎によくみられる、のどかな風景であったんでしょう。

目撃者による110番で救急に通報され、ドクターヘリまで出動したということは、

ちょっと尋常ではない光景ですね。


(Twitterから引用)

スポンサーリンク



この事故はどうして?

まずこの事故の起きた時間は、

午前9時半くらいで、日曜の午前中です。

こののどかな雰囲気で、日曜日の午前中に、色々他のことを考えていたのでしょうか。

せっかくの日曜日に、「今日はなにしようか。」などと、

それともまだ、寝ぼけ眼ではっきりと目覚めていなかったんでしょうか。

どっちにしてもこのいい天気で、こののどかな雰囲気の場所です。

地元の人なら、多分いつも来る前で走っていて、

走り慣れているでしょう。

あとこの車を運転していたあ男性が70才くらいの男性が高齢ということも少なからずあると思います。

そして、その走り慣れている分、この日曜日とういことと、陽気がいいことも

相まってつい気が緩んでしまって、ハンドル操作を誤ってしまったんではないのでしょうか。

そして、思いがけずそのまま川に転落してしまった。

ということではないのでしょうか。

幸い、すぐに目撃者がいて、ドクターヘリによって病院の方にも搬送されたいうことです。

このドクターヘリが出動するということは、よほどの緊急性があるということ

であるでしょう。

他に怪我をした方はいないようなので、その点は良かったところです。

とりあえずは、車を運転していた男性の無事を祈るばかりです。

しかし、いつも走り慣れている道こそ、気を引き締めて行かないと

いけないですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする