高村良小倉実里顔画像アリ 人の話を聞かなかったので、、、

みなさんが、平和に暮らしているこの世の中で、

こんな悲惨な事件が起きてしまいました。

千葉県で28歳の男と内縁の妻が同居していた女性に対して暴行を加えてけがをさせた事件がありました。

男は「人の話を聞かなかったので殴った」と供述していることが分かりました。

いくら人の話を聞かなかったとしても、ここまでやることはないと思いますが、、、

この事件の容疑者の顔画像がコチラになります。

スポンサーリンク



この事件の詳細

千葉県酒々井町の自称会社員・高村良容疑者と

内縁の妻で自称エステ店経営の小倉実里容疑者(27)は、

3月から今月18日にかけて、同居していた25歳の女性に熱湯を掛けたり、

太ももに竹串を刺すなどしてけがをさせた疑いが持たれています。

その後の警察への取材で、高村容疑者が容疑を一部、否認したうえで、

「話している時に寝たり、怒っている時に人の話を聞かなかったので殴った」

と供述していることが分かりました。

被害者の女性は小倉容疑者が経営するエステ店の元部下で、

警察が保護した際には歯が折れて顔や首にやけどを負っていました。

警察は、暴行の動機や経緯などを詳しく調べています。

(テレ朝NEWSより引用)

なんとまあ悲惨で痛ましい事件でしょうか、

普通の神経では到底こんなことはできません。

一体この高村良と小倉実里の二人の容疑者の神経は、どうなっているんでしょうか。

この被害者が、かわいそうでなりません。

この事件現場の画像がコチラです

色々な暴行を受けた被害者の声などが周りに届かなかったんでしょうか。

見るからにごく普通の家ですね。

スポンサーリンク



この事件の背景

この事件は、高村良容疑者と内縁の妻で自称エステ店経営の小倉実里容疑者によるもの

であり、被害者はこの小倉容疑者の経営するエステ店の元部下であるということです。

ではなぜ、この元部下である被害者がこの容疑者二人と同居していたのでしょうか。

そもそも、そこから疑問に思うところであります。

この被害者はこの容疑者二人に弱みでも握られていたのでしょうか。

エステ店で部下として働いている時に何があったんでしょうか。

もしかして、金銭の貸し借りなどが、あったのでしょうか。

元はといえば、被害者の方もこの容疑者と同居しなければこんなことには

ならずにすんだと思います。

言葉ではなかなか言い表せないような暴行をされずにすんだでしょう。

しかし、

百歩譲って、例えばこの被害者の方に何かしら弱みがあったとしても、

まさかここまで、色々なありえないような暴行を行ったこの二人の

容疑者は許すことはできません。

何かこの被害者に対しても暴行を与えたくなるようななことが、あったとしても

ここまでやるのは、異常としか言いようがありません。

普通の人間ではできないことです。

こんなことをすれば、犯罪となり法による裁きを受けざるをえないでしょう。

必ず、そういうことになります。

ですが、この二人はそんなことも頭の片隅にも持たずに

この犯行を犯してしまったんでしょう。

この被害者の方の怪我の一刻でも早い回復を願うばかりです。

あと、この二人の容疑者が警察によって厳正に処罰されることを望みます。

スポンサーリンク



追記となります

同署によると、小倉容疑者は女性が以前働いていたエステ店の元上司で

女性が家庭の事情で行き場がなくなり、同居させていた。両容疑者は内縁関係にあり、

女性に対して「約束を守らなかった」「人の話を聞いていなかった」などと理由を付けては、ほぼ毎日暴行を加えていたという。

今月18日、女性が近くのコンビニ店を訪れた際、

女性の顔が腫れ上がっていることを店員が不審に思い

事情を聴いて発覚、交番に通報した。女性は「怖くて逃げられなかった」と話しているという。

両容疑者は「やってないこともある」などと容疑を一部否認している。

(千葉日報より引用)

とこんな情報がみつかりました。

よほど怖かったんでしょうね。

かわいそうに、

そして、動画でもありました

(youtubeより引用)

また新しい情報が入り次第追記させていただきます!

スポンサーリンク



そして現場も特定されました。

とコチラになります。

悲しい現場ですね、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする