杉沢修一顔画像アリ!!立て替えもらえば配当を出すから、、、

またこんな事件が起きました。

元プロテニスプレーヤーという肩書を持つ男が、

知人の男性から2億円以上ものお金をだまし取ったとして逮捕されたという事件が起きました。

元テニスプレーヤーなら、お金はたくさん持っているはずなんですが、

なんでこんなことをしてしてしまったんでしょう。

詐欺に遭った人のことを考えることもなかったでしょう。

上記の画像がこの許せない杉沢容疑者です。

スポンサーリンク



この事件の詳細

詐欺の疑いで逮捕されたのは元プロテニスプレーヤーで会社役員の杉沢修一容疑者。

警視庁によると、杉沢容疑者は2016年、

知人の男性が取締役を務める都内のシステム開発会社から約2億1600万円をだまし

取った疑いが持たれている。

杉沢容疑者はプロ野球の球団からグッズ製作の注文を受けているとウソをついて、

「資金不足のため製造が止まっている」「製造代金を立て替えてもらえれば配当を出す」などと持ちかけていたという。

だまし取った金は主に借金の返済に充てていたとみられている。

警視庁は杉沢容疑者の認否を明らかにしていない。

(日テレNEWS24から引用))

と自分の借金の返済に、人からだまし取ったお金を当てようとしていたんですね。

自分の借金という過ちなのに、全然関係ない人を巻き添えにするなんて

どれほど追い詰められていたんでしょうか。

そこまで行く前にある程度の予想はつくはずです。

私なら、こういうことをする前に誰かに相談しますけど、

この杉沢容疑者は、誰にも相談できなかったんでしょうか。

(Twitterから引用)

スポンサーリンク



この犯行の背景には

Twitterで調査したところこの、杉沢修一容疑者はTBSの木村郁美アナウンサーの

元旦那であるらしいです。

上記の画像がその木村郁美さんというTBSのアナウンサーですが、

二つの写真を見比べると、ずいぶん痩せたしまっています。

なんでも、二人はすでに離婚していますが、

この離婚の理由も、杉沢容疑者による借金のせいだとされています。

それで離婚したんですね。

まさに木村アナウンサーとしては正解な判断でありました。

そして、本当の追い詰められて、

誰にも、相談できずにこんなことをしてしまったんですね。

自分のプライドがあったんでしょうか。

自分だけでどのようにもできる問題です。

人を犠牲にするなんて、被害者の方の気持ちを思うと

いたたまれないものがあります。

杉沢容疑者の方も捕まってよかったというような気持ちも

あったかもです。

自分のケツは自分で拭けということでしょうか。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする