名阪国道でミキサー車が衝突!車線を越えてぶつかってきた!!

こんな事故のニュースが飛び込んできました。

30日午後、三重県伊賀市の名阪国道でミキサー車が中央分離帯や標識などに次々に衝突し

運転手が意識不明の重体ということです。

スポンサーリンク



この事故の詳細

30日午後2時半ごろ、伊賀市守田町の名阪国道上野インター付近の上り線で、

追越車線を走っていた大型のミキサー車が隣を走っていたトラックと接触しました。

その後、ミキサー車は中央分離帯や道路脇にある標識に次々に衝突し、

運転していた桑名市の寺脇政充さん(60)が病院に運ばれましたが意識不明の重体です。

現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で、

最初に接触したトラックの運転手(40)はミキサー車が車線を越えてぶつかってきたと話しているということで、

警察が詳しい状況を調べています。

(東海テレビより引用)

スポンサーリンク



ネットの声です


(Twitterから引用)

とこんなこの事故に対する心配な声が届いています。

車線を超えてきたというのは本当にヤバイですね。

そして次々に衝突とは、、、、

また新しい情報が入れば追記したいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする