大阪市西区 ひき逃げ逃走!パトカーの追跡を振り切り人をはね!!

こんな信じられないような事件が起きました。

大阪市西区の交差点で、パトカーが追跡していた車がトラックや自転車に次々に接触し、

電柱に突っ込みました。運転手の女は車を乗り捨てて、逃走しています。

自転車に乗っていた女性は重傷らしいです。

スポンサーリンク



コチラの記事もどうぞ

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

この事件の詳細

猛スピードで走ってくる車、車道の脇にいた自転車の女性をはね、

さらに走り抜けます。その後、すぐにパトカーの姿が。

31日午後4時半ごろ、

西区九条南の市道でパトカーに追われていた車が、

トラックや女性(66)が乗る自転車などに衝突。女性は頭を強く打ち、重傷です。

運転していた女は車を乗り捨てて逃走し、

助手席に乗っていた女性は胸を打って病院に搬送されました。

目撃者は「(はねられた女性は)後頭部から血を流していた。

(警察が)『待て』と言って追いかけていたけれど捕まらなかった」と話しています。

警察によりますと、逃げた女は事故の直前にパトカーとすれ違った際、

顔を背けたことから、警察が「不審車両」と判断。

パトカーはサイレンを鳴らして追跡しましたが、

車は約200メートルにわたり逃走を続けたということです。

警察はひき逃げ事件として女の行方を追っています。

(ABCテレビより引用)

パトカーとすれ違った際に顔を背けたあたりから

この警察官が怪しいやつだと判断し追跡したところからこの事件は始まりました。

まさに警察の狙い通りに何かやましいことがあったんですね。

スポンサーリンク



この事件の裏側とは

この運転していた女のやましいこととは一体なんなのでしょうか。

この車が盗難車でしょうか。

何か、持っていてはいけないものでも持っていたのでしょうか。

はたまた、

無免許運転であったとか、

飲酒をしていたとか、

色々考えられますが、現段階では憶測にすぎません。

全ては、助手席に乗っていた女性が物語ってくれるはずです。

しかし、

パトカーの追跡を逃れるようにして、

様々なものに衝突し、

自転車の女性には重傷を負わせて、

被害のあった方々にはとんでもないことです。

ついこの事件をふと見たときにまた高齢者の事故かと思いました。

それほどまでに無差別さを感じさせる事件です。

事故の画像を見てもすごい衝撃なのがわかります。

被害に遭われた肩の一刻も早い回復を願うばかりです。

この車を運転していた女性は現在逃走中です。

この女に今できることは、全てを認めて自分から名乗り出ることです。

せめてもの償いの気持ちが望まれます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気になる記事はコチラ

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

ネットの声です

  • どうせ捕まるのに。。
    映像みたけど、死んでてもおかしくないレベルの轢かれ方。命に別状無くて良かったが、死んでしまった方が世論、判決が厳しくなる日本を変えないといけない。想定しうる最悪のケースにて犯人を裁いてもらいたい。

  • boo*****

    | 

    薬物絡みかな。まぁ逃げれば追うわな。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする