盛田寛明 顔画像アリ 女子トイレに小型カメラで確信犯の盗撮か?!

(青山県立保健大学のホームページより引用)

またしても大学講師による破廉恥な盗撮事件が起きました。

青森署と青森県警機動捜査隊は7日に

建造物侵入の疑いで、青森県立保健大職員の盛田寛明容疑者(56)を逮捕しました。

同大学によると、盛田容疑者は理学療法学科の講師であるということです。

なんでも盛田寛明は女子トイレに、小型カメラを仕掛けていたということです。

スポンサーリンク



この事件の詳細

逮捕されたのは、青森県立保健大学の講師、盛田寛明容疑者(56)です。

警察によりますと、

盛田講師はことし4月10日の午前、勤務先である青森県立保健大学の

女子トイレに盗撮目的で侵入したとして、

建造物侵入の疑いが持たれています。

大学の関係者が女子トイレに設置されていた小型カメラを見つけて届け出たことから警察が捜査を進めたところ、

盛田講師が女子トイレに侵入しカメラを設置した疑いが強まったということです。

警察によりますと、これまでの調べに対し盛田講師は容疑を認めているということです。

青森県立保健大学のホームページによりますと、

盛田講師は平成13年に県立保健大学に採用され、

助手や研究員などを経て平成18年から理学療法学科の講師を務めています。

青森県立保健大学は、「講師が逮捕されたのは事実だが現時点ではコメ

ントできない」としています。

上泉和子理事長は、8日午前10時から大学で記者会見を開き、

事件の経緯などについての説明を行う予定です。

(NHKNEWS WEBより引用)

この盛田寛明の顔画像をフェイスブック、Twitterなどで徹底調査いたしましたが、

残念ながら特定には至りませんでした。

またわかり次第追記したいと思います。

追記です

顔画像が確定いたしました。

(青山保健大学のホームページより引用)

この盛田容疑者も、

せっかく頑張って大学の講師になったもののこんなことになってしまって、

大変残念です。

まさか、こういうことが目的で大学の講師を目指したんでしょうか。

女子学生も安心してトイレに行けない時代になってしまったんでしょうか。

コチラが青森県立保健大学です

最後までお読みいただきありがとうございます

スポンサーリンク



コチラはネットの声です

・似たような事例が次々出て来て、区別がつきません。やめて欲しいです。

しかし、どれも 凄い頭良さそうな人ばかり。

その気になったら こんなすぐにバレるような手段を選ばなくても

B良さそうなもんだが。

てか、やらなきゃいいのに。 かな?

・セクハラは冤罪の可能性があるがこれは弁解の余地がないね。

・56歳でイタイですね。
それも自分の職場で!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする