中村仁美の鬼嫁行動のエピソードから、さまぁ〜ず大竹と離婚の危機!?

こんにちは、soraです!

この頃は、暖かくなってきて、気持ちいいですね。

こんな日は、

中のいい奥さんと家族と、一緒に遊びにいくのも

楽しいでしょうね1

でも皆さんご存知の、さまぁ〜ずの大竹一樹さんは、

奥さんの、中村ひとみさんの鬼嫁行動によって、

毎日、尻に敷かれ、

楽しく家族でお出かけなんて、、、、

なんて、思っているかもしれません!

そんな、大竹さんと中村さんをちょっとだけ

フォーカスしてみましょうか!

スポンサーリンク



中村仁美さんと大竹さんの結婚

中村仁美さんは、1979年6月8日生まれの現在38才であり、

お茶の水女子大学を卒業後、2002年フジテレビ入社し、

その後、様々な番組への活動を通して、

2012年7月に退社し、現在はフリーのアナウンサーとして

活動されています。

さまぁ〜ずの大竹さんとの馴れ初めは、

2011年10月スタートのフジテレビの深夜番組の、

『深夜番組のガリンペロ』

での共演からと言われています。

そして、お互いのマンションを行き来する姿などが目撃されるなど、

交際が発展して行きました。

その後、

2011年3月8日、31才の時に12才年上の、

さまぁ〜ずの大竹一樹さんと入籍しています。

(YouTubeから引用)

スポンサーリンク



そして、この中村仁美さんの鬼嫁行動とは

・子供に近ずくな

大竹一樹さんは、かわいい子供の様子を見たいのですが、

50cm以内には近ずいてはいけないというルールがあるようです。

・子供に触ったら怒られる

大竹一樹さんが、子供可愛さにほっぺを突っついたら

赤ちゃんが驚いて泣き出してしまい、

こっぴどく怒られたようです。

・なんであなたにご飯を作らなくちゃいけないの

中村仁美さんがピリピリしている時に、

大竹さんが「腹減った」とも言っていないのに、

怒られて驚いたようであります。

・「何食べたい」というと怒られる

大竹さんが何か食べたいものをリクエストすると怒られるようであります。

など、、、、、

いくつかあげて見ましたが、

これはたから見れば、

喜劇としか言いようのない夫婦の日常ですね!

twitterから引用

芸人という仕事と、鬼嫁の行動

しかし、

この鬼嫁行動の裏には、それなりの理由みたいなものが

あるようです。

大竹さんは「俺がいつも洗濯している」とテレビで自慢げに話していますが、

それは大竹さんの異常な洗濯へのこだわりがあるといいます。

同じ素材、同じ色にそれぞれ分けて洗濯するといいます。

そして、さらにその時も、洗濯、すすぎ、脱水と言った時間から、

洗剤、柔軟剤の種類まで事細かに分けるといいます。

また、大竹さんは、「家にいるといつも妻が掃除機を持って追いかけてくる」

と言っていますが、

大竹さんは、自分の部屋を引っ越してから一度も掃除をせず、

部屋を出てくる時にいつもゴミを体にまとってくるからと

中村さんはいいます。

ここら辺のことから、中村さんのイライラも募ってきたのでしょうか!

夫婦喧嘩は犬も食わない」

とよくいいますが、

これは本当にこのお二人の仲がいい証拠なんではないでしょうか!

色々、夫婦内で衝突されているようですが、

どんなに鬼嫁度がアップしても、

「別居」、「離婚」

という噂はどこからも聞こえてきません!

私が思うに、

大竹さんは、売れっ子お笑いタレントなので、

自分の意思とは無関係に、

中村さんの鬼嫁行動という私生活までネタになってしまっている。

これが天性のお笑い芸人とでもいいましょうか!

この鬼嫁行動が、メディアで話題を呼び、

お茶のの間の視聴者をたのしませている!

お笑い芸人のよくあるプライベートまで芸として売っているということです!

これがある意味、さまぁ〜ずというお笑いコンビが一流芸人と言われる証でしょう!

自ら、中村さんとの結婚を中村さんの両親に懇願し、

何回も通いつずけ、

誠意を尽くしたのちに、

中村さんの両親から晴れて了承を得ることができ、

そこからの結婚でした。

こうして、

さまぁ〜ずは、お茶の間の皆さんに笑いを提供し、

夫婦も(多分)仲良く!

まさか、離婚、なんてあるわけありませんね。

日本の夫婦は旦那は、奥さんに尻に敷かれた方がうまくいくともいいます。

私たちも奥さんの尻に敷かれているときは、

「これは何か仕事に活かせないか!」

と考えてみるのもいいかもしれません!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする