広田悟 顔画像特定か 女児が跳ねられて重体 身元判明か!?

こんな痛ましい事故が起きました。

兵庫県宝塚市山本東の国道176号で、8歳くらいの女児が乗用車に跳ねられました。

この跳ねられた女児は現在身元がわかっていないということです。

そしてこの事故を起こしたのは、広田悟容疑者(62)です。

現行犯逮捕でした。

この広田容疑者の顔画像、プロフィールや、痛々しくも跳ねられた女児の身元について

深く掘り下げていきましょう。

スポンサーリンク



広田容疑者のプロフィール

名前 広田悟

年齢 62才

職業 無職

住所 兵庫県宝塚市山本台

この広田容疑者も62才で無職ということは、

年金もまだ降りないというのに、収入はどうしていたんでしょうか。

貯金、資産があったのでしょうか。

この広田悟容疑者ですが、同姓同名でプロゴルファーが、

いるんですが、全然この事故には、そのプロゴルファーは関係ありません。

また、フェイスブック、Twitterなどで、顔画像を調査いたしましたが、

残念ながら特定には至りませんでした。

またわかり次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク



広田悟容疑者の事故の詳細

24日午前10時25分ごろ、兵庫県宝塚市山本東の国道176号で、

8歳くらいの女児が乗用車にはねられた。

女児は病院に搬送されたが、頭などを打ち意識不明の重体という。

兵庫県警宝塚署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、

乗用車を運転していた同市山本台の無職、広田悟容疑者(62)を

現行犯逮捕した。

同署によると、現場は片側1車線の直線道路。女児は歩道から車道に

出たところをはねられた可能性が高いという。

同署は女児の身元確認を急ぐとともに詳しい状況を調べている。

(産経新聞より引用)

この女児は、歩道から車道にはみ出てしまったところを、

この広田容疑者の運転する車に跳ねられた可能性が高いということです。

歩道から、車道にはみ出る歩行者は、どこにでもいます。

この広田容疑者の運転の過失によるところが大きいと思います。

広田悟容疑者の事故現場はこのアタリでしょうか

現状ここまでしかわかっていません。

またわかり次第追記したいと思います。

跳ねられた女児の身元判明か

この広田容疑者の運転する車に跳ねられた女児はかわいそうなことに、

現在この事故で、頭を強く打ち病院に運ばれたが意識不明の重体であると、

いうことです。

日曜日の午前中、どこかに一人で遊びに行こうと思っていたのでしょうか。

友達のところでしょうか。

ご両親も、もう8才くらいになれば、自分で色々判断することができて、

そんなに心配なことはないだろうと、

送り出したに違いありません。

しかし、この広田悟容疑者の車によって、その判断が覆されました。

車に跳ねられてしまい、現在重体ということになってしまいました。

非常に、悲しく、辛いところです。

そして、現在のところ身元確認中とのことです。

わかっていません。

非常に、痛ましい事故ですが、一刻も早い、

この女児の身元が確認され、ご両親に連絡することができれば、、、

と願う次第です。

非常に悲しい事故ですが、車を運転するものは、

誰でも、ありうる可能性なので日々の運転には常に

気をつけたいものですね。

こちらはネットの声です

この記事だけだと運転手が100%悪いとは言えない
少なくとも交差点や横断歩道でないのなら避けようの無い場合もある

176ならそんな細い道路じゃないよね?普通に歩道もあるし、車通りも多い。
そこから車道に出たのなら避けられない事故だった可能性もある。
もちろん女の子無事に意識を取り戻してもらいたいけど、加害者としてこの時点で名前の公表はしなくてもいいのでは?

跳ねた男性の名前出す必要あった?
10:0ってわけではないかもしれないけどこの記事を読む限りは確実に女の子の方が悪いと思うんだけど
でも無事だといいな

62歳の運転手の方も急に子供が車道に飛び出して来たら避けるのには無理がありそうです。
保護者の方も子供に横断歩道ではない所では渡ってはダメだと教えてあげて欲しいです。
女の子の意識が快復することを願います。

子供を確認したら出てくるかもしれないと思った方がよさそうだな。
ただ、子供は見つけにくい。
60じゃなくても加害者になる可能性が十分ある。

歩道から車道に出て轢かれたなら、状況によってはドライバーは避けられなかったかも?!女の子の意識が、無事に戻ることを願います。ただ、62歳は未だ高齢者ドライバーとは言えないと思う。

あの道で歩道から飛び出されたら自分も急には止まれない。見通し良いしまさか渡ると思わないわ

62歳って高齢者になるの?

女児の命に別状ないこと祈ります

この状況だと、そら、はねるわ。

最後までお読みいただきありがとうございます

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする