パトカー追跡の軽乗用車 奈良駅近くを暴走 かなりのスピードであっという間に!!

こんな事件が飛び込んできました。

きょう昼過ぎ、パトカーに追跡されていた軽乗用車が近鉄奈良駅近くの商店街を暴走しました。

けが人はいませんでした。

報道によるとこの軽自動車は、パトロール中の警察官を見て、

スピードを上げて走っていったところから、警察がパトカーにて追跡を始め他ところ

奈良駅近くの商店街をスピードを上げて逃走していったということであります。

所詮警察という国家権力には叶わないとは思うんですが、

そこに歯向かうある意味勇気のある人間とはいるものなんですね。

商店街というところはそもそも人がたくさんいるところです。

そんなところを自動車で、走り抜けようなんて、、、、、

そんな画像です。

この画像を見るだけでも、商店街の人は一様にこの軽自動車を避けて

見るからに恐ろしい情景であることがわかります。

スポンサーリンク



この事件の詳細

「こちらの道路から車が一台、突っ込み、商店街を暴走していったということです。」

警察によりますと、きょう午後0時30分過ぎにパトカーに追跡されていた軽

乗用車が、

奈良市の東向商店街に進入し、北から南に向かって暴走しました。

「かなりのスピードであっという間に通り過ぎていきました。車が通っていく

のは、初めてですね。」

「声がまず聞こえてきて何やろうと思ったら、車がすごい音して走っていった

ので、ここどこ?という感じでした。

奈良でこんなことあるなんてびっくりしました。」

商店街は、

当時、多くの観光客らが行きかっていましたが、けが人はいませんでした。

軽乗用車は東向商店街に進入する前に、パトカーに追跡されながら周辺の道路

を走っていましたが、

パトカーが商店街に進入できず追跡をやめたため、

現在も逃走を続けています。軽乗用車は白色で男2人が乗っていたとみられ、

警察が行方を追っています。

(奈良テレビ放送から引用)

このような報道があります。

この商店街を暴走する軽自動車は、あっという間のような出来事のように、

スピードを上げて商店街を暴走していったようです。

何がやましかったんでしょうか。

どうしてそこまでしてまで、

また、人がたくさんいる商店街を暴走してまで、

警察から逃げようとしたのでしょうか。

(youtubeから引用)

スポンサーリンク



この事件の背景

この事件は、この軽自動車が警察を見てすぐにスピードを上げて逃げていった

ところから、警察の方もパトカーで追跡したところから始まったわけであります。

何か、警察にやましいところがあったということは、

もはや間違いありません。

つまりはそこから始まっていることでしょう。

人というものは嘘を一つつくと、

それを隠すために、どんどん嘘をつきつずけるようになります。

そのことと同じように、

この軽自動車は、警察という国家権力にしてはいけない

ことをしているので、

わざわざ人がたくさんいる商店街を暴走していったのです。

まさにいとつの嘘を隠すために、

次の嘘をついていく

というような連鎖状態でしょうか。

そのために、いろんな人が危険な目にあい

怖い思いをしてしまいました。

この軽自動車は現在も逃走中ですが、

警察は全力で捜査をしています。

所詮警察という国家権力には叶わないものです。

近いうちにきっと捕まるに違いありません。

私たちも、嘘に固められた、やましい人生より、

気分晴れやかな、明るい人生を過ごしていきたいものですね。

 こちらはネットの声です

早く捕まって欲しいよね

薬物犯かな。逃げ得になってしまったね

逃げられてるじゃん

最近、こういった民心を不安足らしめる輩が多すぎる。厳罰にして欲しい

商店街には防犯カメラが沢山有るから、直ぐに捕まると思う。

最近はドラレコや監視カメラが普通だし、早ければ今夜あたりから船名画像の動画がアップされるんじゃないの?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする