ムロツヨシのCMのパンチの、パッケージの商品が発売か!!

こんにちは!soraです!

最近テレビを、賑わしているで「ミンティア」という誰しもが知っている

商品のCMで、あの「ムロツヨシ」さんが、

美容室で、「松岡茉優」さん扮する美容師に、

「パンチパーマ」というヘアースタイルを頼み、

そして美容室で?「パンチパーマ」になってしまい、

最後に、ムロツヨシさんが笑顔で終わるというCM

が盛んに流されていますね。

見るたんびに笑ってしまいます。

(YouTubeから引用)

スポンサーリンク



ムロツヨシさんとは

1976年1月23日生まれで、現在42才となります。

出身地は神奈川県です。

ムロさんは、東京理科大学に進学しましたが、3週間で中退して、

俳優を、志し様々なアルバイトをしながら、

小さな劇団の舞台に出るという生活をつずけて行きました。

その後、演劇ユニット「ヤニーズ」を結成しましたが、

ムロさんのあまりにも熱い芝居への情熱に、ついていけないと

他のメンバーと意見が合わず、退団というような形になりました。

2005年の映画の「サマータイムマシン・ブルース」という映画から、

映画にも出演するようになり、

その後、

「muro式」という舞台を定期的に行ったり、

muro式トークライブ「ムロツヨシ、バナシ」などのオリジナル企画も

開催しています。

2014年、日経トレンディが選ぶ、「今年のヒット人」に選ばれ、

2018年、日本映画プロデュース協会が選定する

『エランドール賞』というものに、「吉岡里帆」、「竹内涼真」、などとともに、

受賞されました。

また、

2017年にも、産業能率大学による「新入社員が選ぶ理想の上司」では

堂々の第9位にランクインとなりました。

あの柔らかい笑顔に癒されますもんね。

(twitterから引用)

スポンサーリンク



ムロさんの輝く笑顔のパンチパーマ

そんな、経歴のムロさんですが、

幼い頃は、両親の離婚、そしてその後、父親もまた別の女性と暮らし、

幼いムロさんは親元を離れ、親戚の元で暮らしました。

頑張って、入学した大学も3週間で中退したりと、

現在は順調のようですが、これまでにも色々な道中があったようです。

そんなムロツヨシさんですが、

やはり、あのキラリと光るような独特の存在感と、柔らかい笑顔からくる

癒されるような雰囲気、そしてパンチパーマの時の輝く笑顔。

とても個性的で、演技に対する一生懸命さが体から溢れているようです。

そうです!

あのパンチパーマの輝く笑顔は、

今までに歩んできたムロさんの、道のりからくる輝きです。

人は誰でも、いい時、悪い時があるものです。

しかしそれらは、全て経験となって自分の内側に刻まれます。

そして、それらはその人の表情となって、オーラとなって

周りを照らします。

つまり、いいことも、悪いことも決して、無駄にはならないということです!

ムロさんのパンチパーマの輝く笑顔もそんなところから

きているのでしょう。

誰にでも、輝く笑顔はあるはずです。

私たちも、ムロさんのパンチパーマの輝く笑顔を目指して、

いつの日か、輝く笑顔になれるように、日々頑張って行きたいものですね!

それと私は、ちょっと考えたんですが、

ムロさんのパンチパーマの笑顔があまりにも、

輝いていてインパクトがあるので、

ミンティアの商品のパッケージにそのまましてしまい、

売り出せばいいんではないかと思いました。

きっとこれはヒットすると思います!!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする