米山知事、文春発売から辞意表明!そしてハッピーメールへ再就職!!

こんにちは!soraです!

4月19日発売の「週刊文春」で新潟県知事の米山隆一氏と女子大生との

あってはならない、あるまじき行為が報道されました。

文春のあ不在を受け、涙ながらに当人同士同意の元のことであったと

強く主張しました。

しかし、世の中には受け入れられることはなく

知事職辞職という形に追い込まれた格好です。

しかし、知事をやめてから、米山氏はどうするんでしょうか?

(Twitterから引用)

スポンサーリンク



米山知事の文春報道

4月19日発売の週刊文春によると、

灘高から東大医学部に現役で入り、ハーバード大で研究員まで務めた、

スーパーエリートの新潟県知事である米山隆一氏の

知事としては、あってはならない行為の報道がありました。

現在、年齢は50才で独身である米山氏は、

出会い系サイトの「ハッピーメール」というサイトから

A子さんという女子大生と知り合い、そして都内のラブホテルで、

あってはならない行為へと進むのでありました。

知事選の最中も、A子さんと会うことをつずけ、

米山氏への支持者への裏切り行為を、後ろめたくもなく

行なっていたのであります。

この行為を、以前から支持して知事当選まで運んでくれた

新潟市民にどう説明するつもりでしょうか。

文春の取材によると、あってはならない行為をした、

女子大生は複数存在するということであり、

そのことの常習犯であったということです。

(Twitterから引用)

スポンサーリンク



知事職とハッピーメール

そうです!

米山氏は新潟県知事職、そして知事選の選挙中も、

この出会い系サイト

『ハッピーメール』

に我れも忘れるがごとく興じていたのです。

そもそも、『ハッピーメール』とは、

・累計登録数1600万突破!

・出会える確率74.5%の優良サイト!

・サクラなどの不正行為なし!

と謳われています。

(Twitterから引用)
このことからも、怪しいと思われる出会い系サイトの中でも、

優良なサイトなんでしょうか。

スーパーエリートの学歴を持ち、弁護士資格も持つ米山氏です。

それは、収入も想像に有り余る感じでしょう。

そして独身という立場から、米山氏がこの優良サイトを、

見逃すはずはありません!

知事選の活動中、そして知事に当選してからも、

その自身が持つ、本職と同じくらいに、いやそれよりも

『ハッピーメール』に熱中していたのでしょう!

支持者からすれば、許せない行為ですが、

有り余る収入と独身という立場から本人は、

のめり込まずには、いられなかったのでしょう。

そうです!

あの、新潟県知事室の椅子に座りながらも、きっと

『ハッピーメール』に興じていたのでしょう。

しかし、それほどまでに『ハッピーメール』にのめり込んでいた

米山氏のそのノウハウは目を見張るものがあります!

複数の女性とのメールでの交渉を通じてどれだけの『ハッピーメール』

のノウハウを築き上げたでしょうか。

それは、米山氏の実績が、物語っています。

米山氏は、どれだけ課金したのでしょうか?

有り余る収入がある彼です。そのことに頭を悩ませることはなかったでしょう。

そして、今回の報道によって明らかとなった、

『ハッピーメール』という出会い系サイトの存在。

莫大な課金とともに、大々的なに『ハッピーメール』の存在を

この世に知らしめたということです。

米山氏はどれだけ『ハッピーメール』に貢献したのでしょうか。

今回の報道を受け『ハッピーメール』を我れもと始める人も

少なからず存在すると思います。

ここまで、「ハッピーメール』という出会い系サイトにのめり込み、

そして、貢献した米山氏であります。

ここまできたら、知事職も辞職の意向を示したので

もう、『ハッピーメール』に再就職をして、さらなる貢献をしていってほしいいものです。

そして、『ハッピーメール』での活動を通じて、幸せになる男女を増やし、

世の中に、貢献して行って欲しいと思います!

スーパーエリートの頭脳を持つ、米山氏なら、

きっと、今まで以上にこの『ハッピーメール』という出会い系サイトを、

盛り上げていくに違いないです。

『ハッピーメール』は、まさに知事職を辞職した米山氏にぴったりの、

再就職先だと思います。

これからの、米山氏の活躍に期待です!!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする