【住宅で女性遺体見つかる】愛知・新城市 殺人か事件か!!

2日午後、

愛知県新城市の住宅で女性の遺体が見つかり、

警察が詳しい状況などを調べています。

2日午後2時半ごろ、

新城市川路の住宅で、この家に住む会社員の男性(51)から「妻が動いていない」と消防に通報がありました。

なんんとまた、ゴールデンウェークの真っ只中にこんな事件が起きてしまいました。

警察によりますと、

駆けつけた消防隊員が住宅1階のリビングで倒れている女性を見つけました。

女性はこの家で男性と2人で暮らす49歳の妻で、現場で死亡が確認されましたが

遺体に目立った外傷はないということです。

遺体に目立った外傷がないということは、どんな死因なんでしょうか?

病気なんでしょうか。

それとも、、、、、、、

謎は深まるばかりです。

女性の生存が最後に確認されたのは4月29日夜ということで

警察が死亡の経緯など詳しく調べています。

スポンサーリンク



事件の可能性は

最後に女性の生存が確認されたのは4月29日夜という報道がありますので、

2日午後2時半ごろ、この家に住む会社員の男性(51)から「妻が動いていない」と消防に通報があったので、

この間、約3日間ありました。

この間に何があったのでしょうか?

一階のリビングに倒れていたのを、夫と思われる男性が見つけたということなので、

この夫と思われる男性は、会社の出張か、もしくは旅行か、

とにかく3日間家を空けていたところに、こんなことが起きてしまったんですね。

実際これは、事件なんでしょうか、

それとも病気であることなんでしょうか。

疑問は、残るばかりです。

夫と思われる男性の、心情を考えると心が痛むばかりです。

とにかく、今は警察の調査を待つしかありません。

また情報がわかり次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする