【死亡事故相次ぐ】北海道内で事故多発!!

5月3日の夜、こんな報道が飛び込んできました。

北海道、道内では乗用車がトンネルの壁に衝突したり、歩行者が乗用車に跳ねられたりする死亡交通事故が相次ぎました。

最近、気温が急上昇している北海道でなぜこんな悲惨な事故が相次ぐのでしょう。

悲しいだけの事故はもう勘弁です。

スポンサーリンク



多発する交通事故

3日午前10時前、石狩市の国道231号線で、

乗用車が反対車線にはみ出し、トンネルの入口の壁に衝突しました。

この事故で、

乗用車に乗っていた札幌市西区の木下幸男さんと妻の智子さんが死亡しました。

乗用車を運転していた69歳の男性は胸に軽いけがをしました。

警察は居眠り運転とみて調べています。

一方小樽では、午前9時過ぎ、小樽市入船の無職、菊地恵子さんが駐車場に右折で進

入してきたトラックにはねられ、

両足に大けがをしました。

警察は、トラックを運転していた柳谷邦厚容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、

詳しい事故の原因を調べています。

また、帯広では3日午前3時前、市道を渡っていた長谷川善一さんが、

右から来た乗用車にはねられ、死亡しました。

この事故で過失運転致死の疑いで逮捕された谷沢侑紀容疑者は「気付くのが遅れた」と話していて

警察は詳しい事故の原因を調べています。

とここまででも、3件の大きい事故が起きています。

あの北海道という中で、1日に3件もこんな事故が起きるなんて、

どうしちゃったんでしょう。

北海道の人たちは、

しかしながらよく考えて見ると、現在はゴールデンウェークの真っ只中であり、

最近の北海道の気温も、夏日を観測して見たりと、

やっと、寒い冬から解放されたかのような感じがあります。

そんな北海道の人たちですので、連休中は普段運転しない人とかが、

運転することも多くなり、運転が慣れていない上に、この陽気と、

連休という気の緩みなどが重なってこんな事故が相次いでいるんではないでしょうか。

連休で気を休めることも大切ですが、運転だけは慎重に行ってほしいいものですね。

以下はネットのコメントです。

スポンサーリンク



ko*****

| 

午前3時…暗い最中、
歩行者は車が来て
どういう心境で渡ってたのでしょうか

ma*****

| 

交通死亡事故なんてそこら中で起こってる

ksk*****

| 

GWはクソみたいなグズが起こす事故が多いから乗り物は運転したくないね

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする