村上茉愛のハイレグが きわどい!でも ハイレグよりもきわどいものがあった!!

こんにちは!soraです!

みなさん体操選手の村上茉愛(まい)さんをご存知ですか。

身長148cmで、あの体操のハイレグのレオタードでいつも、キリッとした表情で、

体操の演技に、ハイレグで立ち向かう姿勢はとても印象的ですね。

体操の演技上、あのようなコスチュームになってしまうのは致し方ありませんが、

ちょっと、あのコスチュームには目がいってしまうものですね。

しかし、もっときわどいものがあったんです

(Twitterから引用)

Twitterから村上茉愛さんの画像を探して見ましたが。、

確かに体操をしていく上で。この「ハイレグ」という衣装は、

演技上にうまく演技ができるようにと、このような衣装をしているわけで、

夏の水着のそれとは違う気がします。

でもやっぱり可愛いですね。

演技に対して一生懸命なのが、この村上茉愛さんの体全体から、

醸し出されているようです。

思わず応援したくなってしまいますね!

スポンサーリンク



村上茉愛さんとは

1996年神奈川県生まれで現在21歳です。

両親とも体操選手で4歳から体操を始めます。

小学校6年生でH難度シリバス(後方抱え込み2回宙返り2回ひねり)を成功。

2016年リオ五輪個人総合14位。

2017年世界選手権ゆかで“63年ぶりの金メダル”獲得。

2018ワールドカップ東京大会個人総合優勝。

同年個人総合世界ランキング2位(国際体操連盟4月27日現在)

全日本体操個人総合選手権2016年から3連覇.

とてつもない、記録を打ち出しつずけている村上茉愛さんですが、

幼い頃、なんと「うたばん」に出演していました。

その映像が、コチラです。

(Twitterから引用)

なんとまあ可愛らしいですね。

そして子役のお仕事もしてあの深キョンと一緒に仕事もしたこたあるらしいです。

幼い頃から人前に出るのが好きであったんでっしょうかね。

その精神は、オリンピック選手にはとても貴重な要素ですね。

この村上茉愛さんは、幼い頃からそんな一流選手に欠かせない要素を

持ち合わせていたんですね。

あと、村上茉愛さんの彼氏と噂されているのが、

同じく日本大学の3年生で体操選手の白井健三さんです。

白井健三さんも、今では内村航平さんとともに、この日本の体操界を

代表する選手です。

そして、その、白井健三さんとのプリクラも流出していましたね。

これまた微笑ましいプリクラですね。

噂によるとこの頃は、この二人は付き合っていたようであります。

さすがに、「LOVE」とはプリクラには付き合っていなければ

入れないのでしょう。

その後、どういう経過があったかは、わかりませんが、

今は、二人はこの日本の体操界を背負っている存在なので、

体操に集中しているところでしょう。

しかし、、、

落ち着いた時にどうなるかは、想像できませんが、

そして、また気になる記事はコチラ!

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

スポンサーリンク



きわど過ぎる村上茉愛

体操王国ニッポン”とよく言われますが、

そこに女子選手の姿を思い浮かべる人は少ないですね。

しかし日本人として63年ぶり世界選手権“ゆか”金メダルを獲得し、

先月の全日本選手権でも堂々3連覇を果たしたのが村上茉愛さんです。

大躍進の秘訣は何なのか?

「これだけ厳しくて、これだけ練習して、これだけ追い込まれるからこそ勝てると思う」

普段は屈託のない笑顔の裏には血の滲むような努力があります。

きわど過ぎるものとは、この体操にかける情熱です!

4才の頃から体操を始め、

次々と、記録を打ち立てて、日本の女子体操界を盛り上げています。

村上茉愛さんは言います。

「真剣勝負!!毎日命かけてる!!」 と、

この、きわど過ぎる体操に対する情熱の源はどこから来るのでしょうか。

幼い頃から周りの、注目を集める存在であったので、

自然と、みんなのために頑張らなきゃというようになってしまったのでしょうか。

そして、色々な記録を達成するごとに、その達成感を覚えてきたのでしょう。

そして、それに病みつきになってしまったんでしょうか。

周りの応援に対して頑張ることに病みつきになるということは、

素晴らしいことです。

そこから、今の村上茉愛さんがあるのでしょうか。

私たちも、すこしでも周りの期待に応えて、

その喜びを自分のものにしていければと思います。

そんなことを、この村上茉愛さんの演技を見ていて思いました。

そして、次のオリンピックである「東京オリンピック」の

村上茉愛さんの「メダル獲得」という活躍に期待です!

これも気になる!

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする