エド・はるみ ライザップからのリバウンド?慶大大学院の修士取得って?!

こんにちはsoraです!

みなさん!

「グッグッグー」で有名なエド・はるみさんが、な、な、なんと

「慶大大学院の修士取得って?!」

どう言うことでしょうか?

まるで、ビリギャルの映画みたいですね!

最近、ロンブーの淳さんとかも、青学を目指して頑張っていましたが、

ここで、今は、ちょっと露出度が少なくなった、

エド・はるみさんについてちょっと考えてみましょう!

スポンサーリンク



最近のエド・はるみさん

芸能界を志したのは、まずは女優業からでありました。

それとともに、

マナー講師とコンピューターインストラクターの仕事もこなしていたようです。

そののちお笑い芸人を目指し、吉本興業の養成学校であるNSC東京、11期生最年長として入学!

皆勤賞で卒業して、その後念願であった芸人デビューを果たしました。

そののち、みなさんげご存知の「グッグッグー」と言う強烈なインパクトのあるネタ

でブレイクを果たし、一躍お茶の間の人気者となっていきました。

その後の活躍も目覚ましく、ドラマ、バラエティなど様々な番組に出演して、

活動の幅を広げていきました。

そして『24時間テレビ』のチャリティーマラソンランナーにも選出され

当時女性ランナーの走行距離としては歴代最長となる113kmを完走しました。

その後も、東京マラソンにも出場し見事完走を果たしました。

その後、パッたりとテレビというメディアから姿を決してしまった

エド・はるみさん!

しかし、

ライザップで見事大変身

(YouTubeから引用)

していました。

私たちにとっては、意外な展開というか、

思ってもいなかった展開ですね!

  • 体重 63.3kg → 45.0kg(-18.3kg)
  • 体脂肪 36.7% → 17.7%(-19.0%)

(ライザップ期間は5ヶ月とのこと)

とこんな、頑張りを陰ながらしていたみたいです。

そこからの、

「リバウンド?」

というのはあくまでも噂の域をとどめません!

そして、

慶應大学の大学院の修士取得!

なんとまあ、また予想もしていない展開でありますね。

常に、何かに挑戦しているみたいですね!

慶応大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)の修士課程を修得ということであるらしいです。

そもそも修士課程というのは、

大学院の一つの過程であり2年間の過程であります。

そもそも、慶應大学に入学しただけでもすごいところですけどね。

スポンサーリンク



エド・はるみさんの様々な活動

最近テレビに出て来ないなあと思っていると

、東京都の小池百合子知事(64)が主宰した政治塾「希望の塾」に

参加したり、

ライザップでダイエットをして、生まれ変わったような姿を私たちに

これでもかというように、画面に見せつけてきたり、

一度何かの理由でテレビから姿を見せなくなると、

そのまま消えていく人が多い中、

「エド・はるみさん」

は色々な活動を通して、

私たちに自分というものを訴えてきていると思います。

向上心とでもいうのでしょうか、

その何かに取り組んでいく姿勢は

素晴らしいものがあると思います。

色々な方面で、様々な実績を作り、

そこから人々の印象を変えて自分の可能性を広げて行っているんですね!

自分を信じて色々なことに挑戦しているエド・はるみさんは

素晴らしいと思います。

これからも、

どんな新しいことを私たちに見せてくれるのでしょうか

慶應大学で学んだギャグでも見せてくれるのでしょうか?

私たちも、何があってもめげずに、自分の可能性を信じて、

色々な方面で自分の可能性を

広げていけたらと思います。

そんなことをエド・はるみさんから感じました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする