9才の男児重体!!自転車でワゴン車にはねられ!!

ゴールデンウィークの最終日にこんなかわいそうな事故が起きてしまいました。

6日夕方、

愛知県春日井市で小学4年生の男の子がワゴン車にはねられ意識不明の重体になっています。

どうやら自転車と、ワゴン車が衝突したらしいです。

スポンサーリンク



この事件の詳細

6日午後4時ごろのことです、。

春日井市下条町にある信号のない交差点で、

自転車とワゴン車が衝突しました。

この事故で自転車に乗っていた近くに住む小学4年の山田祐輝君(9)が

頭を打つなどして意識不明の重体です。

警察によりますと、

ワゴン車は、春日井市内のデイサービス会社のもので4人の利用者を施設から自宅へ送る途中で、

自転車に衝突したということです。

ワゴン車に乗っていた人にけがはなく、警察は、運転手から状況を聞き、事故の原因を調べています。

6日午後4時ごろの事故なのでまだ太陽が燦々としている時間です。

それも楽しいはずのゴールデンウィークでした。

現場はこのあたりでしょうか。

スポンサーリンク



そもそも、なんでこの事故が

午後4時ごろの事故なので、

到底、居眠りということは考えられません。

事故現場周辺の画像からもわかるように、

いくら信号のない交差点といっても、まだ太陽が出ている時間ですし、

このワゴン車の運転手の運転に対する油断としか

考えられません。

このワゴン車の運転手は被害者のことを考えたことがあるんでしょうか。

どう考えても、子供の自転車が、ワゴン車に勝てるわけがありません。

田舎の、デイサービスの運転という平和な仕事でも、

車は、走る凶器です。

その認識が全くない事故であります。

この運転手の運転に対するモラルに問題がありますね。

被害者の無事をただただい祈るだけです。

こちらはネットの声です

  • den*****

    | 

    自転車が飛び出しちゃったのかな?
    子供の回復を祈ります

  • kik*****

    | 

    高齢者をケアして小学生に怪我させちゃダメじゃん

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする