長澤まさみの歴代彼氏の豪華さと、女優へのモチベーション!!

こんにちは、SORAです!

今日は、4月から始まるフジテレビ系の月9 のドラマ

「コンヒィデンスマンJP」

で主演される

「長澤まさみ」さんの歴代彼氏の豪華さと女優の仕事へのモチベーションに、」

フォーカスさせて頂きたいと思います。

フジテレビが放つ月9 の長澤まさみさんのこれからが楽しみですね!

スポンサーリンク



長澤まさみさんとは

長澤まさみさんは、第5回東宝シンデレラオーディションに応募し、35153人の中から、2000年1月9日に当時最年少の12才でグランプリに選ばれ芸能界入りしました。

その後、NHKの連続テレビ小説などの出演、様々なメディアに出演していき、

2004年、「世界の中心で愛を叫ぶ」で白血病のヒロイン役を見事演じきりました。

この作品は、その当時社会現象とまでなり、非常に話題を集めた作品でありました。

また。長澤まさみさんは、その役に徹するため、自らの髪をスキンヘッドにまでしてこの役に望まれたということです。

この役者根性というものは、当時まだ若かった長澤まさみさんにとっては、一大決心であったと思います。

本人も、

剃った頭の髪が本当にまた生えてくるんだろうか、と不安になっていたそうです。

そして、

長澤まさみさんの父親である人は、

「長澤和明」さんであり、サッカーの日本代表経験を持ち、ジュビロ磐田の初代監督も勤めたほどの人です。

まさに、血筋はサラブレッドでしょうか。

(youtubeから引用)
スポンサーリンク



豪華な恋愛遍歴!

「セカチュー」で見事大ブレイクを果たされた長澤さんですが、

その恋愛遍歴の豪華のもので、

ジャニーズの「二宮和也」

EXILEの「AKIRA」

俳優の「伊勢谷友介」

などさすが、モテモテ女優でありますね。

最近では、RAD WINPSの「野田洋次郎」さん

「リリーフランキー」さんとの噂もありました。

華麗な恋愛遍歴とともに色々な活動をされていて

本当に大女優となった感じがあります。

女優へのモチベーションとは

まあ、色々な豪華な恋愛遍歴のある長澤まさみさんですが、

俳優の「伊勢谷友介」さんとは結婚を意識していたそうですが、

見事それは叶わずであったそうです。

その後も様々のな男性との噂も飛び交っっているようですが、

女優の仕事自体はあまりパッとした印象は見られません。

様々な恋愛遍歴が、逆にお仕事に影響を与えてしまっているのでしょうか?

やはり、

女優といっても、一人の女性であり、

男女の関係で、ときめく時もあれば、

落ち込む時もあるとは思います。

モテモテ女優ならではなんでしょうか?

長澤まさみさんの今年31才という年齢もどこかで関わっているのかもしれません。

それだけ、いい意味で、

「女性らしい」

ということであるということです。

恋愛で揺れ動くその乙女心をそのまま演技の方へ活かせないものなんでしょうか。

女優であり、女性である、一人の

「長澤まさみ」

さんありますが、

本来持っている、華やかさと、女性らしさで、

これからの活躍にさらなる期待をせずにはいられません。

ご自身の持っている可能性にもっと気付いて

長澤ワールドをこれからも展開していってほしいところです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする