小林容疑者浮上の経緯とは?!女児ばかり狙う異常な性癖!!

こんにちはsoraです!

今日やっとあの日本中を震撼させた小学2年生の大桃珠生さん殺害事件が終焉を迎えました。

この事件が、社会に与えた影響は、計り知れないものがあります。

周囲の人の不安も容易に想像できるものではありません。

中には、この事件が起きてから、心配で眠れなかった人もいるそうです。

しかしこの小林容疑者は、この大桃珠生さん事件以外でも、女児に対する

わいせつ事件を起こしていたということです。

スポンサーリンク



女児ばかり狙う異常な性癖とは

小林容疑者は4月、

別の女子児童に対する青少年保護育成条例違反などで書類送検されていたことが、

捜査関係者への取材で明らかになりました。

事件直前に、

別の女子児童に対する、わいせつ事件を起こしていたことから、

小林容疑者はいち早く、捜査線上に浮上していたことになります。

さらに、犯行時間帯に現場付近を走る、小林容疑者の車の映像が見つかったことなどから、

小林容疑者の事件への関与が疑われることになったと言われています。

そして警察はさらに捜査を進め、

小林容疑者の車の捜索では、

珠生ちゃんが事件当日に持っていた傘は発見されていないが、

警察はすでに着手している、

小林容疑者の自宅の家宅捜索で、殺害を裏づける証拠の発見にあたるとともに、

これからの本格的な取り調べで、くわしい犯行の経緯や、動機の解明を行う方針

であるといいます。

スポンサーリンク



この犯人の裏の顔とは

この事件が起きる前に、被害者のたまきちゃんが友達に、

「黒いサングラスをかけたおじさんに追いかけられた。」

と言っていたところから、一般的には「おじさん」というと、

30代以降の男性を思いがけがちですが、蓋を開けてみれば、

なんと、20代の小林容疑者でありました。

子供の、おじさんという表現もちょっと掴めにくいものでありますね。

そしてこの、小林容疑者がどうしてこんな犯行の及んだか、

その動機について考えて見たいと思います。

その前に、たまきちゃんが言っていた黒いサングラスの男とは、

この小林容疑者といいっても、今となっては間違いがないものだと言えると思います。

この小林容疑者は時間があると黒い服装で、黒いサングラスをし、雨が降っていない

のにも、関わらずに傘を持ち、

そして、

女の児童を、見つければ追いかけていたということになります。

とても不気味なものでありますね。夜であったら黒い服装で非常にわかりにくいものでありますね。

はっきり言って怖いです。

女性ならもっとだと思います。

まして女児と言われるような小さな子供なら、、、、、

そして、この小林容疑者の仕事は、電気工事士という仕事であります。

この電気工事士という仕事は、ほとんどといいっていいほど、

女性と関わりを持たない仕事であります。

そしてこの小林容疑者のうちにこもる性格からでしょうか。

ごく一般の女性には、うまくアプローチもできず、

うちに溜まった感情が、女児に、

という方向に向けられていたのでしょうか。

そして複数の女児に対するわいせつな行動へ走って行ったのでしょう。

周囲の人の声からも、そんなに悪い評判も小林容疑者にはなく。

そんな普段の振る舞いで外に出ないものが、どんどん内に溜まって行ったのでしょう。

それにしても、この小林容疑者は、普段真面目で、特にはちゃけるようなところもなかったのでしょう。

真面目一辺倒というのもどうだかとは思います。

またなんの罪もないたまきちゃん、そしてその家族の心痛を考えると、私の心も

いたたまれてなりません。

どうか、被害者の大桃珠生さんのご冥福をお祈りするばかりです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする