赤井靖志顔画像公開!!釧路市鶴野で飲酒で人をはねる事故!!

こんにちはsoraです!

またこんな事故が飛び込んできました。

5月14日、北海道釧路市で歩行者をはねてケガをさせた上

、追突事故を起こし逮捕されました。

43歳の男は、「事故後のことはよく覚えていない」と話していることがわかりました。

この男は、自称自動車整備業、赤井靖志容疑者(43)です。

この男の顔画像はコチラになります。

そして、事故の詳細とは、

スポンサーリンク



事故の詳細

赤井容疑者は14日、

釧路市共栄大通の交差点で、乗用車で横断歩道を渡っていた男性をはねてケガをさせた上、

別の交差点で信号待ちの乗用車に追突する事故を起こし現行犯逮捕されました。

赤井容疑者の血液からは基準を大幅に上回るアルコールが検出されていて、

調べに対し、「人とぶつかった覚えはあるが、その後のことはよく覚えていない」と話しているということです。

なんということでしょう。

飲酒をした上で運転までして人とぶつかっているのに、

覚えていないとはどういうことでしょう。

そして、赤井容疑者は仮免許で事故後逃走していて、警察は危険運転致傷の疑いでも調べる方針です。

とまあ、仮免許であるにも関わらずに、

飲酒運転をするなんて、

とんでもないです。

そして、この事件現場とはこのアタリでしょうか。

そして事故映像です。

結構な事故ですね

スポンサーリンク



この赤井靖志容疑者とは

この、自称自動車整備業、赤井靖志容疑者(43)とはどんな人物なんでしょう。

すくなからずにも犠牲になった人もいるわけです。

赤井容疑者の血液からは基準を大幅に上回るアルコールが検出されていて、

調べに対し、

「人とぶつかった覚えはあるが、その後のことはよく覚えていない」と話していると

いうことです。

この事故のおきた時間というのは、事故の映像からもわかるように、

夜でありますね、

今のひち没我、だいたい6時半くらいなので少なくても、それ以降の

時間帯でみなさんがお酒を飲む時間帯だとは、思われます。

そして仲間などと、この赤い容疑者は楽しくお酒を飲んだのでしょうか。

自分が車でそこまできていたにも関わらずに、

そして、そのまま帰ってしまえば、大丈夫だろう、

という安易な考えでいたのでしょう。

しかし、自分でも予想以上に酔っていて、車の運転もままならずに、

事故を起こし、そして犠牲者まで出してしまうようなことになってしまった

のであります。

ここが、いわゆる飲酒運転の怖さであり、

警察の方でも厳しく取り締まっているところなんでしょうが、

この男はそんな

ことは、おかまいもせずであったのでしょうか。

周りの人たちもこの男が車で来ていることに気がついている人は、

いたんでしょうか。

その辺はわからないですが、

この赤い容疑者への、警察による厳しい処分と、

これからの取り締まりにより一層注力を注いで欲しいものですね。

コチラはネットの声です

liv***** | 9分前
タバコは厳しいが酒はまだまだ甘い。

2
0
mik***** | 9分前
北海道の警察と日教組が無能すぎる

5
2
cur***** | たった今
仮免許とか、前科がありそうだな。
飲酒運転事故は、もう永久免許停止でいいと思う。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする