真駒内駐屯地の陸士長がわいせつ!!ムラムラし女性の下着4点盗む!!

こんにちはSORAです!

札幌にある陸上自衛隊真駒内駐屯地の23歳の陸士長が

女性自衛官の宿舎に忍び込み下着を盗んだとして停職の懲戒処分を受けたという報道が

なんでも成人動画をみてムラムラきて我慢できなくなったからの犯行です。

そのくらい、自分でなんとかしろよ!と言いたいところですね!

スポンサーリンク



この事件の詳細

停職処分を受けたのは、陸上自衛隊真駒内駐屯地第18普通科連隊に所属する23歳の陸士長です。

陸上自衛隊によりますと、

陸士長は2018年1月真駒内駐屯地の中にある女性自衛官の宿舎に忍び込み、

女性隊員の下着を4点盗みました。

その後、

別の女性自衛官が寝ている部屋に勝手に入ったところ鉢合わせし逃げ出しましたが、

駐屯地内で取り押えられました。

陸士長は「成人向け動画を見ていたらムラムラしてしまった」と話しているということです。

陸上自衛隊は陸士長を停職38日の懲戒処分とし陸士長は辞職しました。

結局、この陸士長は自分から退職したようであります。

もうこの場にいられなかったんでしょね。

まあそんな気持ちにもなりますね。

スポンサーリンク



この犯行の裏側とは

まずこの犯行が行われていたのは、

状況から考えると夜も遅い時間であるということが考えられます。

自衛隊の今日1日の仕事も終え、

夕飯も済まし、

この23才の陸士長は、つい成人向け動画をスマホででしょうか。

そのサイトに入っていったのでしょう!

そして、色々な動画をみていく中で、

つい自分の中の感情が盛り上がってしまい、

そして、色々な妄想が膨らんでいき、

思わず、理性という人間が持たなければならない

自分を律しなくてはならない思考がぶっ飛び、

また、本来ならそこで自分に与えられている

『自衛官』

という職業の責任も忘れ、

この犯行に及んでしまったのでしょう!

この「日本」という国を状況によっては体を張って

守らなければならない職業についている人間のやることでは

ありません!

決して、許されるものではないでしょう。

しかし、

陸上自衛隊は陸士長を停職38日の懲戒処分ということに疎ました。

これはある意味、今まで自衛隊にこの陸士長が尽くしてきたことを、

考慮しての判断ではないのでしょうか。

そして、犯行が行われていたのも,

今年の、1月です。

そして現在、この犯行が報道されたのは、5月18日です。

このタイムラグも、このような配慮からでしょうか。

実名も公表されていないのは、この陸士長の未来を考えてのことでしょうか。

私たちも、日頃の信用も崩れる時は一瞬です。

普段の行動って大切ですね!

この陸士長もこれからの更生を頑張っていってほしいものですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする